ローンキャッシングに役立つ情報はこちら

住宅ローン借り換えを同じ銀行でするメリット

現在、3年固定の切り替え二回目が12月に来ます。借入当初は金利よりも△1・45。以後△1・0ということで、4年目の切り替え時からは、金利が上がりかなり苦労しています。

 最近は、借入時からずっと△1・50というプランが出ていますので、他行で借り換えをしようかと現在の借入銀行に相談したところ、「お客様にお徳が出るように考えます」と言われました。ということは自行借り換えが出来るということなんでしょうが、同じ銀行で借り換えをした場合、諸費用で掛からないものがあるとか、何かのメリットがあるのでしょうか?
また、借り換えのメリットはあるのかも、ご意見をいただきたいです。
 借り入れ残金2340万 残念数24年

この文章の著作権はリンク先サイトにございます。

銀行のカードローン

銀行の普通預金口座に自動貸越のできる

カードローン契約をつけています。
先日、入金が間に合わず、引落とし分をカードローンを使って決済しました。
その日のうちに入金して、口座はすぐにプラス残高となりましたが、
数時間ほど貸し越ししました。
その日のうちに返済した場合でも、金利は1日分とられるのでしょうか?

この文章の著作権はリンク先サイトにございます。

リボ払いの借り換

クレジットカードのリボ払いは、月々の支払額をほぼ一定に出来るのでとても使いやすいカードの機能だと言えます。しかし「月々の返済額はリボ払いで、無理なく払える金額に設定しているから大丈夫!」と高をくくっていると、クレジットカードを使いすぎて、気がついた時にはリボ払いの利用残高が100万円を越えていたりする場合もあります。

しかし増えすぎたリボ払いの利用残高を、そのままリボ払いで支払いを続けるのはとても「損をする」利用方法なのです。

この文章の著作権はリンク先サイトにございます。

ローン・キャッシング記事一覧

dummy
ネット保険、ネットキャッシング、ネットバンクは手放せなくなる

今は、ネットつくものは、とにかく便利です。ネットバンクは、自宅でいつでも残高の確認から、振り込みまでできます。一度使ったら、もういちいち銀行まで振込みに行きたくありません。スマフォや携帯でインターネットにアクセスしてネットだけで借りられてしまうという、いわいる「ネットキャッシング」というサービスも凄く便利です。ネットですぐ審査依頼できて、審査が通れば、指定口座に振り込んでもらえるのですから実に手間...

Read More
dummy
被災者のための破産回避や返済猶予など

本当に大変な災害に見舞われて、被災者の個人や企業には心からお見舞い申し上げたいと思います。住宅がなくなってしまった、住宅ローンの返済だけ残っている方など本当に気の毒です。返済猶予などはしてもらえると思いますが、返済自体がなくなるわけではない中で、また住宅を建てようとすれば、二重のローンということになりますから、何とか国で対応できないものでしょうか。多くの火災保険に、地震保険が特約でありますが、火災...

Read More
dummy
年収3分の1規制で借りられない=自己破産者が

やっぱりと思っていましたが、どうやらこの総量規制知らなかった人は多かったようです、こんな重要なこと、もっとしっかり政府も公報を行えばいいのにと思います。6/18施行の1週間ほど前にちょこっとCMで見た程度です。私、たまたま、5月に新聞か何かで、住の方の記事でよみましたが知らなくて、早めの金融機関の貸し出し規制で驚いたという人はおおかったようです。こんなもの半年以上前に周知させるべき事ですよね。

Read More
dummy
元本返済猶予法について

亀井大臣の発言からはじまったいわいるモラトリアム法案。中小企業元本返済猶予法という形になったようですが元本返済猶予法では返済は利息分だけにして、元本の返済は景気が回復するまでの間2年間以上は猶予するという中小企業を救うためのようですが・・・これって、もう制度かされたんでしょうか、色々と批判もでているようで、逆にかしはがしや、融資が厳しくなるとかいわれていますが・・・また住宅ローンなどの返済猶予はど...

Read More
dummy
住宅ローン減税、オール電化リフォームにも利用可能

景気対策として、最大600万円の住宅ローン減税が行われています。この住宅ローン減税、住宅をたてたり、購入したりする人だけでなく、一定の条件を満たせばリフォーム利用する事ができるそうです。リフォームといっても、耐震や太陽光発電を利用したオール電化リフォームなど、大がかりなものになりますので、ちょっとしたリフォームにという訳にはいきませんが・・・どうらリフォームするのでしたら、今太陽光発電設備設置の補...

Read More
dummy
住宅ローンの借り換え

数年前と比べれば、今現在、住宅ローンの金利が下がってきていますから借り換えを考える人も少なくないでしょう。しかし、住宅ローンの借り換えをするに当たって注意しなければならないことがあります。サラリーマンなどの会社員にいたっては借り換えする事は可能だと思いますが、自営業の人は難しいかもしれません。借り換えに応じてくれる金融機関があっても厳しい条件があります。また、年収や勤続年数も関わってきますので、不...

Read More
dummy
金利上昇は、住宅ローン借り換えで対応。

低金利が長く続いた日本ですが、このときに、変動金利型の住宅ローンを組んだ人もたくさんいると思います。公定歩合は上がっていませんが、インフレ状況から、長期の市場金利は日本でもあがり出していて、住宅ローン金利もこところ軒並み上昇しています。ガソリンや食糧品の物価上昇にくわえて、月々の支払いまで増えるのではたまったものではありませんよね。より安い金利のものがあれば、借り換えなどで対応しましょう。

Read More
ページの先頭へ戻る